3人の発達障害児を育てる統合失調症のお母さん

発達障害児3人の育児の様子を掲載していきます。私自身も軽度の統合失調症で、病気と上手く付き合いながら頑張っています。

2021/03/08 当然の怒り

夫が風邪をひきました。

鼻水とくしゃみが止まりません。

一緒に寝るとうつるかもしれないし、

夜中に鼻をかむのに邪魔になるかもしれないと

昨夜はリビングのソファで眠りました。

愛犬も一緒です。

夜中に何回も愛犬に襲われ、

最後は本気で嫌がった気がする…。

 

やっぱり朝は起きれませんでした。

夫と長女だけが起きていました。

夫が8:15に仕事に向かう際、

声をかけてくれたのですが、

それでも起き上がれず…。

長女が起きない私に向かって

口汚い言葉で罵っていましたが、

頭が働かず、

自分がどう動けばいいのかわかりませんでした。

長女は早くから起きているのに、

親の私が起きていないとは何事か!と

怒っていたのだと思います。

当然だと思います。

毎日、頑張るって言っているのに、

一向に頑張れない私に対して

怒りが溜まっているのでしょう。

長女は怒って登校していきました。

お見送りも出来ず、本当に申し訳ないです。

 

10:00。

やっと動けるようになり、

長男と次男を連れて買い出しに行きました。

ずっとゲームをやっていて、

後ろからノタノタついて来る2人。

役には立たないけど、

1人じゃないという事実が大切。

何とか買い出しを乗り切ることが出来ました。

帰宅後、長男と次男に

片付けを手伝ってほしい

と頼むことが出来ました。

私にしてはすごい進歩。

 

夫の昼休憩の間、

ベッドで横にならせてもらいました。

心がざわついていて、どうしようもなかった。

 

3人共、放課後デイに行きました。

長男と次男のお迎えの時間まで

リングフィットアドベンチャーをしました。

わずか1時間ですが、頑張ったと思います。

 

お迎えの時間になると、

突然さみしくなり、泣きたくなりました。

夫は部屋にいるけれども、仕事中なので

煩わせるわけにはいきません。

頓服薬を飲んで、

自分を奮い立たせてお迎えに行きました。

 

長男は少し放課後デイに飽きてきたのか、

どうだった?と聞いても

「普通」

としか答えてくれません。

次男は、卓球とホッケーをしたと

教えてくれました。

まだまだ楽しんでくれている様子。

長男が放課後デイに飽きて、

学校に行ってくれるようになると嬉しいです。

 

長女が放課後デイから不機嫌で帰ってきました。

行くときも機嫌が悪かったけど。

私に対して腹を立てていたのだと思います。

食事中に友達と電話もしていました。

でも、献立が長女の好きなものばかりだったので

ご機嫌が直った様子。

明日こそきちんと起きないと。

プレッシャーだなぁ。

 

夕飯後、子供達は駐車場で

縄跳びをして遊んでいました。

元気が有り余っているようです。

 

また長男がお風呂に入りませんでした。

長女と長男でどっちが先に

お風呂に入るかで言い合ったのち、

もう入らないと…。

まだ19:30だったけど、

我が家ではお風呂に入らない子は

パジャマに着替えて寝に行くルール。

なので、長男には寝に行ってもらいました。

まあ、自室で遊んでいるだろうけどね。

次男は風呂あがって、自室にいるしね。